旅のヒント

旅行という概念が変わりつつある今、一人旅やしっぽりとした家族旅をしたいと思う人、ワーケーションや定住しないオンライン教育などを念頭に入れる人が増えたのではないでしょうか。私自身も、一人旅をしながら研究をするわーケーションならぬリサーチケーションにはまっています。大人数で食べたり飲んだりすることがないため、自分のペースに合わせて研究と向き合い、息抜きに美味しいご当地料理や地酒を楽しむ、そんな1年にしていけたらいいのかなと最近は思っています。 旅行という概念が変わりつつある今、一人旅やしっぽりとした家族旅をしたいと思う人、ワーケーションや定住しないオンライン教育などを念頭に入れる人が増えたのではないでしょうか。私自身も、一人旅をしながら研究をするわーケーションならぬリサーチケーションにはまっています。大人数で食べたり飲んだりすることがないため、自分のペースに合わせて研究と向き合い、息抜きに美味しいご当地料理や地酒を楽しむ、そんな1年にしていけたらいいのかなと最近は思っています。 私は、もともと企業派遣による研究生活をしている為、出社する必要はあります。しかし、弊社では、大人数の飲み会や接待、旅行などでなければ、きちんとマナーを守った上での旅行は否定されておらず、むしろ、肉体、精神、知能すべてをフル活用する必要のある仕事であるがゆえ、定期的な個々でのリフレッシュは推奨されています。私の先輩はもともとガーデニングが好きでした。その趣味をいかし、花が綺麗な地域を一人旅をしながらカメラに収めたり、押し花にして保存したりしているようです。医療関係者や教育関係者など、関わる人の問題などからなかなか外出することが制限されている方、戸惑う方も多いと思います。 そして、他の分野の職種と比較して、全面的にいまだにストップが出ている方も多いと思います。しかし、それと同時に、会社側からは禁止はされていないけれどなんとなく気が引ける、一人旅の楽しみ方がわからない、学生の中では、オンライン授業が続いているけれど、正直煮詰まっているという人が多いと思います。コロナにより、収入も減っている人が多いとは思います。私自身も、研究費や交通費などが削減され、苦労することも多かったです。私は、もともと企業派遣による研究生活をしている為、出社する必要はあります。 弊社では、大人数の飲み会や接待、旅行などでなければ、きちんとマナーを守った上での旅行は否定されておらず、むしろ、肉体、精神、知能すべてをフル活用する必要のある仕事であるがゆえ、定期的な個々でのリフレッシュは推奨されています。私の先輩はもともとガーデニングが好きでした。その趣味をいかし、花が綺麗な地域を一人旅をしながらカメラに収めたり、押し花にして保存したりしているようです。医療関係者や教育関係者など、関わる人の問題などからなかなか外出することが制限されている方、戸惑う方も多いと思います。そして、他の分野の職種と比較して、全面的にいまだにストップが出ている方も多いと思います。 それと同時に、会社側からは禁止はされていないけれどなんとなく気が引ける、一人旅の楽しみ方がわからない、学生の中では、オンライン授業が続いているけれど、正直煮詰まっているという人が多いと思います。コロナにより、収入も減っている人が多いとは思います。私自身も、研究費や交通費などが削減され、苦労することも多かったです。 もし、実家暮らしで煮詰まってしまっている人、少し風景や気分を変えて研究や在宅業務、オンライン授業などをしてみたいなと思っている人もコロナ世界横断ツアー2年目の今は多いと思います。そんな方々のために、こんな風に一人旅やワーケーション、リサーチケーションのための参考例になればと思い、私の昨年末から今年にかけて訪れた場所や実際のリサーチケーションの効果や感想などを発信していけたらと思っています。 しかし、もし、実家暮らしで煮詰まってしまっている人、少し風景や気分を変えて研究や在宅業務、オンライン授業などをしてみたいなと思っている人もコロナ世界横断ツアー2年目の今は多いと思います。そんな方々のために、こんな風に一人旅やワーケーション、リサーチケーションのための参考例になればと思い、私の昨年末から今年にかけて訪れた場所や実際のリサーチケーションの効果や感想などを発信していけたらと思っています。 医療従事者の方々やそのような方々が周囲にいらっしゃる方は、不要不急の外出すら言語道断だと思われる方も少なくないと思います。しかし、緊急事態宣言解除後は、出張なども許可されている企業も多く、ルールや基本的な立ち振る舞いをしていれば、旅行産業などを利用していくことは日本産業の広範囲の未来において、必要なことだと思っています。 私の旅行の記録は全て4人以下の家族、出張の場合は3人以下の同企業内の人間、または一人旅で構成されています。そのあたりご理解いただければ幸いです。医療従事者の方々やそのような方々が周囲にいらっしゃる方は、不要不急の外出すら言語道断だと思われる方も少なくないと思います。しかし、緊急事態宣言解除後は、出張なども許可されている企業も多く、ルールや基本的な立ち振る舞いをしていれば、旅行産業などを利用していくことは日本産業の広範囲の未来において、必要なことだと思っています。 私の旅行の記録は全て4人以下の家族、出張の場合は3人以下の同企業内の人間、または一人旅で構成されています。そのあたりご理解いただければ幸いです。 また、人物特定を避けるため、一定期間をおいてからの投稿になることはご理解いただければ幸いです。また、人物特定を避けるため、一定期間をおいてからの投稿になることはご理解いただければ幸いです。 Also, for those in outside of Japan. Two years have passed since each country do not allow to go to other countries. Since Japan is Island-country, comparing to Europe, no foreign people can come to Japan for sight-seeing.Also, for those in outside of Japan. Two years have passed since each country do not allow to go to other countries. Since Japan is Island-country, comparing to Europe, no foreign people can come to Japan for sight-seeing.

There are many people in out side of Japan, that wish to go to Japan but missing for almost two years. Friend of mine told me the other day that she came to Japan every cherry blossom season, but she cannot for these 2 years.

I would like to show those foreigners who are missing Japan so much to express the sight of Japan in each cities in each seasons.

そして、海外駐在員や海外の学校に在籍していらっしゃる日本人で、日本に帰りたいけれど帰ることのできない日本人の方々に、今の日本はこんな風情だよ、ということを発信できたら幸いです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。